Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

いんぱーふぇくしょん

不完全さを好きになれるって

ものすごいことだと思いはじめている。

 

いつだって

自分の大切な人や自分自身が

完璧であればいいなあ

と思ってしまう。

 

もちろん完璧の基準は無きに等しく、

基準を語ることは畏れ多く、

人間はどこまでも不完全なのだけど、

 

こういう場面ではこうするのが良いよね、

っていう

確固たる枠を持っている不完全さとか、

 

勉強できるけど仕事できないうえーん

みたいな不完全さとか、

 

そういったものを、

愛でられるようになりたい。

 

壮大じゃなくていいから、愛を、

他人に対して持てるようになりたい。

 

「『この人なんでそんなに他人に対して

おおらかでいられるんだろう』って

思ってたんだけど、最近、ふと

他人に興味ないからかな、って思った」

 

ってこの間先輩に言われて、

自分の考えが見事に出ているな、と

唖然としました。おわり。